2019年9月24日火曜日

新しい電波。ゴールドの電波。

auにした。
端末も替えた。

最近、ずっと迷っていた。
でも、もう迷わない。

替えて良かった。

とても感じの良い店員さんだった。
「本人確認書類」とちゃんと言っていた。
「身分証明書」とは言わなかった。

他にもいろいろあった。
今までなかなかこの人に手続してほしいなと思える人に出会えず
携帯をずっと変えずにいた。
それに、まだまだ使えると思っていた。
できないこともあるけれど、できることに目を向けるのだ
と、自分に言い聞かせていた。

小さくて軽い。
普段はわりとつながる。
電源のそばに居れば大丈夫。
ワイモバイルなので比較的安い。
スーパー誰とでも定額を入れても月4300円くらい。
ただし、UQWiMaxを併用。

でも

画面の縁を除いてほんのりピンクになってきたのが気になっていた。
画面の縁は反応しづらいことがあり、時々困っていた。
ちょうど、その反応するところだけがピンクになった感じだ。

軽井沢や野尻湖や上高地で電波が入らない。

ブラウザの表示がゆっくり。
表示できないこともある。

チャットワークの起動もゆっくり。

文字入力もゆっくり。

電池が、もういよいよダメかもしれない。

カメラがイマイチ。

音声通話の音質がイマイチの時がある。
相手に問題があったり、私の耳に問題があったりするのかもしれないが。


もうすぐ10月だ。
iPhone8が一括ゼロ円になっていた。
いろいろ調べて、悩んで、結局変えることにした。

いくつかの期待があった。

今までつながらなかったところでつながるかもしれない。

出先で電池の心配から解放される。

画面のほんのりピンクが無くなり、端でも触れれば反応する。

動作が速くなる。

料金プランを工夫すれば、これまでより安く維持できる。
契約解除料と転出手数料と新規契約の事務手数料はこの際気にしない。
これからは徐々に電話の要らない生活に移行していくのだ。
その第一歩。

MVNOではなく自社の回線を持っている会社と契約したら
下請けではなく自分の事業を始められそうな気がした。

背面のガラスも護るため、iPhone5sよりかなり大きくなったけれど
ギリギリ大丈夫な大きさと重さだった。

端末の色は、ゴールドにした。
auだから、金。

iPhone5sとは、まだまだ一緒に暮らしたい。
使い道を考え中。
何か、自分の事業に使えるといい。

3連休、実家に行かなかった。
行かなくて、良かった。
自分だけの時間は大事だと改めて思った。

秋分の日に、携帯を新しくできてよかった。